英文履歴書の作成 体験談

海外留学に伴い、英文履歴書を作成しました。

"resume"です。

 

英文履歴書について無知な状態で取り掛かりました。

今回驚くことがいくつかありましたので、紹介します。

 

記載する個人情報が少ない

 

履歴書にはフォーマットがありません。

f:id:Manny-san:20200914221832j:plain

書き方は基本的に自由です。

しかし書く上で、日本の履歴書と違う点がありました。

以下の内容は書かないようです。

・顔写真

・生年月日

・性別

・未婚、既婚

・健康状態

書かない理由は、差別に繋がる恐れがあるかららしいです。

 

確かに見た目からの印象が合否に影響してほしくないし、性の多様化に対応した世の中になっていくといいですね。

日本は顔写真や性別が必須項目になっているのが一般的です。でもそれらは人事や面接官にどれだけ影響を与えているのか、気になります🙄

接客業だと特に影響あるのでしょうか💦

 

履歴書の書き方は自由

 

先ほども説明したように、フォーマットが無いため、書き方が自由です。

逆にいうと、一から作成しなくてはなりません!

 

では、何からしたらいいのか、、、?

 

まずはインターネットで調べ、サンプルを見て、イメージを膨らせます🙄

リクルート用もありますが、私は大学用を検索しました。

 私が参考にしたのは、CV Makerというサイトです。

www.cvmaker.uk

 

結果的には使用しませんでしたが、内容を途中まで埋めた時点で結果どう反映されたか確認することができます。更に候補のフォーマットが9つあるので、色々な書式を見て、更にイメージを膨らませることができます✨

そして自分がどう書きたいか、イメージを作ることかできました!

 

私は最終的にExcelを使用しました。

PhotoshopInDesignの知識が無く、ExcelやWordだと基本的な操作は分かるので、Excelを選びました!

そして提出時はPDFに変換しました。

 

何回か他の人たちに見てもらった方がいいです(できれば外国人)

書き方のアドバイスやフォーマルな単語への修正をしてもらえます✌

初めて見た人が、自分という人間を理解できるかが重要です。

 

また大量の履歴書が送られてくるため、担当者は履歴書を見るのは数十秒です。

その一瞬で興味を持ってもらえるように、私は以下のことに気を付けました。

  1. 見やすさ
  2. 適度な空白箇所

 

1. 「見やすさ=シンプル」です。

 基本的には、箇条書きを利用しました。

 またタイトル箇所の背景を薄いグレーにして太字にすることで、メリハリを持たせました👍

 (カラフルだと絵面がうるさくなるかもと思い、グレーにとどめました)

 

2. 適度な空白箇所

 自分の情報は満遍なく詰め込みたかったのですが、どれだけ良い文章を書いていても読みにくいと、面接官は読む気が失せます。

 日本語の文章でも、読点が無いと読みにくくありませんか?

 

 私は適度な空白箇所を作成するために、例えば文章はできるだけ2~3文で自分の言いたいことが伝わるようにしました。先に日本語で下書きすることをお勧めします。

 また文章中では、改行箇所にこだわりました!例えば職歴を書く場合、入社した年月を右端に設定したため、その年月の下には一切文章が続かないように、途中で強制改行しました。

 

他にもレイアウトや書式を共通にするなど、基本的なことにも気を付けるべきポイントがあります。

何かを気を付けることで、見え方がガラッと変わることがあります。

履歴書はいわば広告です。

 

  Manny-sanという商品あります。いかがでしょうか!?🙋‍♀️

  Manny-sanおすすめです!ご検討お願いします!🤝

 

自分は商品だ、という意識で履歴書を書くと、良い感じに仕上がるかもしれませんね✨