Manny-san留学日記 ~イギリス留学~

Pre-master@INTO London→MBA@Edinburgh Napier University (現在) 日々のことを書いていきます

コロナ感染しました

昨年12月26日に陽性になりました。

今はほぼ完治し、陰性になっています。

 

症状は人によって違うので、この記事が参考になるか分かりません。

そのため、あくまで参考程度にしてもらいたく、また備忘録として書いていくことにします。

f:id:Manny-san:20220112054118j:plain



12/20

フラットメイトが感染確認。

バスルームやリビングは共用で、前日まで話していたので既に自分も感染している可能性がありました。

フラットメイトから感染したか分かりませんが、直前まで課題に追われていて部屋にこもっていたので、可能性が高いと感じました。

この日から毎日rapid testを受けました。(薬局などで無料で手に入り、30秒~1分で陽性・陰性の結果が出ます)

 

12/23

喉に違和感

水をいくら飲んでも喉が渇く状態が24時間続いていました。

部屋が乾燥しすぎていると思い、加湿器を炊きました。

今振り返ると、これが初期症状でした。本当に風邪と変わらないです。

熱はありませんでした。

 

12/24-25

同じく喉に違和感

症状は喉の痛みのみでしたが、陰性でした。

 

12/26【陽性1日目】

Rapid testにより、陽性確認

その日のお昼にPCR testを受けました。

次の日の朝に結果が出、陽性でした。

 

症状は、まず喉の痛みが進行し、ハスキーボイスでした。

固形物は食べられず、水でも痛かったです。

少しでも栄養をとるために、昼・夜はりんごジュースしか飲めませんでした。

午後は、眠気と倦怠感と頭痛がありました。

ストレスによる症状かもしれないので、全てがコロナ感染の症状とは言い切れません。

 

12/27【陽性2日目】

喉の痛みはまだあり、スープは2-3口くらいしか食べられず・・・

鼻水は滝のように出てきました。風邪の時よりひどく、一日中止まりませんでした。

あと、一番つらかったのはくしゃみ

5-10分に一度、鼻がむずむずしてくしゃみが出そうになるのですが、その7割はくしゃみが出ません😂くしゃみが出ないのがずっと続くの、辛かったです。

熱はありませんが、頭痛と倦怠感がありました。

 

12/28【陽性3日目】

前日と変わらず、喉の痛みと鼻水は続いていました。

頭痛と倦怠感は無くなりました。

寝る時はが止まりませんでした。

 

12/29【陽性4日目】

なぜか、鼻水の量が減りました!

ただ喉の痛みは続いており、出せる声の範囲も狭かったです。

音階を歌ってみたところ、ドレミファソラシの1オクターブ分しか出ませんでした

こんなに出ないとは・・・

も続いてました。

 

12/30【陽性5日目】

前日と変わらず、少しの鼻水と咳が出る程度です。

出る声の範囲も変わりませんでした。

 

12/31【陽性6日目】

出る声の範囲が広がりました。

鼻声ですが、鼻水の量は減りました。

は変わらず出ます。

 

1/1【陽性7日目】

少しは出ますが、喉の調子が良くなりました!

声も元の声になってきました。

 

1/2

家でRapid testを受けたところ、陰性でした!

はまだ出てるので、家で安静してました。

 

1/3

込むことがあるので、外出はしませんでした。

 

1/4

ほぼ咳込むことがなくなりました!

約2週間ぶりに外出して近所を散歩しました。

体力の衰えを感じる。。。

 

1/5

この日からようやく、少しずつ固形物を食べられるようになりました。

 

以上の流れでした。

初期症状:のどの痛み

最中の症状:のどの痛み、頭痛、倦怠感、鼻水、咳

熱は一切出ませんでした。

 

実はこの隔離期間はスープしか食べられず、結果3kg近く減りました

お菓子も無理だったんで😂

健康的なやせ方ではないので、体調が戻った今、順調に体重が増えてます😂

今はたまにが出ますが、頭痛や倦怠感も無く、健康です。

ワクチンを打ってなかったらもっと症状がひどかったんでしょうか。ワクチンに感謝です!

 

コロナ感染の過程において、日本との違いがあったので、次回紹介しようと思います。

では!